業務上の行動

重要である理由

社員の皆様

ロシュは、いまだ満たされていない医療ニーズに対し、質の高い革新的なヘルスケアソリュー ションの開発、製造および販売を行うリーダーとして認められている企業です。私たちは、個人、社会および環境のニーズを尊重しながら持続可能な開発に取り組み、責任ある倫理的 な行動によって業務を行っています。

当社への高い評価は、最も価値ある資産のひとつです。当社の関係者は、私たちが正しく行 動することを期待しています。そのため、私たち全員が責任を持ってロシュへの評価をさらに高め、維持することが大切です。「誠実」「勇気」「情熱」というロシュの価値観、そしてロシュの企業方針は、業務上の行動における私たちの明確な指針となります。

「ロシュグループ行動規範」では、雇用主としてのロシュが社員の皆様に期待することを明確 に示し、実践的なアドバイスや実施例、また役立つ情報を提供しています。

ロシュは、組織の全レベルで自由に意見を交換し合える信頼感をお互いに持った社風を 促進しています。自由な職場環境は、私たちの成功に欠かせません。双方向の対話を育み、積極的に役割を果たすことにより、一人一人の社員に良い影響をもたらすことができると考えているからです。

ロシュでは、持続可能で成功する事業の基盤は「誠実さ」であり、またこれがロシュの企業 文化の基盤であると確信しています。誠実さに反することは業許可を失う結果につながるこ とであり、ロシュの製品を必要としている患者さんに提供することができなくなるということでもあります。 

業務上の適切な行動について疑問がある場合には、いつでも支援やアドバイスを求めてく ださい。コンプライアンスに関する懸念がある場合は、発言してください。「ロシュグループ行動規範」には、支援やアドバイスを求める方法、またコンプライアンス関連の通報先が記載されています。

ロシュホールディングリミテッドの企業経営委員会と取締役会は「ロシュグループ行動規範」を正式に承認し、その実践を支援するための取り組みを全面的にサポートします。

「ロシュグループ行動規範」をよくお読みいただき、業務活動において、皆様ご自身でぜひ実践してください。



セヴリン・シュヴァン
CEO(最高経営責任者)